結婚指輪で伝える気持ち~アイプリモで愛とリングを手に入れる~

男女

記念日に贈るリング

指輪

婚約指輪や結婚指輪を交換しあう夫婦は多いです。最近では婚約指輪でも結婚指輪でも無いエタニティリングが人気です。エタニティリングはリングの周囲にダイヤモンドなどのジュエリーがあしらわれています。その宝石の特徴としては全て、同じカットで同じサイズの宝石をはめ込んでいます。エタニティは英語で永遠という意味があり、結婚記念日や子供が誕生した際に記念として贈る事が多いです。一般的には夫から奥さんに、贈ることが多いですが最近では、パートナーへの日頃の感謝の気持ちや、お祝いごとの時に妻から旦那に贈ることも増えています。

エタニティリングはテレビや雑誌で多く取り上げられており、その知名度も広まっています。芸能人や有名人なども多く利用してマスコミに取り上げられて居ることが認知度が急激に広まった要因の一つと言えるでしょう。エタニティリングは夫婦で選ぶ楽しさもあります。結婚記念日などに結婚した当初を思い出しながら指輪を選べるので、夫婦の想いを再確認するきっかけ作りにもなります。エタニティリングをプレゼントしあって夫婦の絆を更に強くすることが出来ます。

最近ではエタニティリングを婚約指輪や結婚指輪としてプレゼントする人も増えています。エタニティリングは構造上リングの幅が均一でストレートなデザインの物が多いです。なので、婚約指輪や結婚指輪と重ねてはめても、違和感が少ないです。結婚指輪等によっては複雑なデザインのものもあります。そういった既にはめている指輪と重ねづけ出来る点もエタニティリングの魅力です。エタニティリングの種類の中にはハーフエタニティリングと呼ばれるものがあります。これはダイヤなどの宝石をリングの半分にだけあしらったものです。ダイヤの数が減った分、リング自体の値段もお手頃になります。自分の予算と相談しながら購入を検討してみると良いでしょう。大切なパートナーとの気持ちを再確認しすることで、二人の絆を更に強めることが出来ます。